Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2012

Fields of Gold 小西潮 ガラス展 Ushio Konishi
2012/10/24(水)〜10/31(水)



紅(べに)、鈍色(にびいろ)、萌黄色(もえぎ)、鳶色(とび)などのたおやかな日本の伝統色さえも用い、ヴェネチアングラスの代表的なモティーフであるレース、渦巻き、縦線などの模様を変幻自在に用い、「和」のテイストをプラスした独自の作風を築いています。

模様の基となる色ガラス数本を炉で熱し接着させる、そこに無色透明なガラスを厚く被せる、またそれを熱し、捻りながら数メートル引き伸ばすと、内部にレース模様を持つパーツができます。そのパーツを何本か並べて板状のガラスを作り、さらにそれを吹き竿にとって、吹きガラスの技法で成形していきます。皿類の場合は、フュージングを組み合わせて制作していきます。

時には2色の色を合わせ制作しています。2つの色が重なり、響き合う奥行き感ある作品に仕上がります。赤と黄色を合わせると秋の紅葉のように、緑と黄色では、春の芽吹きのように。

今回は、茶箱、棗などの茶器、酒器や花器など、秋色(しゅうしょく)をテーマとした作品をご紹介いたします。是非ご高覧ください。



Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.